タイヤモールドの清掃とメンゲナンス

タイヤモールドの清掃は、すべての製造業者と再生業者の関心事です。 ゴールは、究極的にタイヤの汚損、硫黄酸化物や亜鉛酸化物の一連の化学反応が熱と圧力のもとで起こることを避けることです。 以下は、なぜタイヤモールドやラバーが汚損されることなく保たれるべきかに関する幾つかの理由です:

  • タイヤヘッドの表面の仕上げが適切なので、それが車輪の上でシールする;
  • 法の定めに基づく、明確で、明瞭で且つ読みやすい英数字D.O.T.
  • タイヤの品質を最初に認識するため、顧客が定める焦点エリアであるブランドロゴとレタリングが明瞭で正確である。
  • モールド通気口とマイクロ弁がラバーの押し出し部と「ホイスカー」から離れている;
  • モールドセクションの間にある表面に残渣の堆積が存在しない: 踏面パターンの真ん中にフラッシュが存在しない;
  • プレスで極度に絞っても、一緒に対になっている分割されたモールドセクション;
  • セグメントと側壁リングをプレスに付加しているファスナー上に負荷さている機械的荷重が削減されている;
  • 硬化オペレーション中に、これらの欠陥の各々およびすべてに起因する不規則がタイヤの表面に発生しない。

 

タイヤモールドの清掃とメンテナンスについてもっと知りたい場合、我々のテクニカルウェブサイトをご訪問ください www.tiremoldcleaning.com.

Privacy Policy Cookie Policy